ステイシーネスト vs ST-2

ステイシーネストとステイシーST-2の比較をしたいと思います。まずステイシーネスト (以後ネストと省略) とステイシーST-2 (以後 ST-2 と省略) はキャンパルジャパンの誇る軽量2ルームテントです。

【目次 】

① ステイシーネストについて

②  ステイシーST-2 について

 ネストとST-2の比較

④まとめ

【ステイシーネストについて】

○ネストはST-2よりも軽量で収納サイズが非常にコンパクトです。
重さは幕体 1.9kg、ポール1.2kg、総重量が3.1kgと軽量です。
収納サイズは45x19x19cmcm。
旅行ではこの軽さとコンパクトさがありがたい。先日、鹿児島の霧島高原国民保養地にキャンプ旅行に行ったときに感じたことは、この軽さが本当にありがたかった。これより重いときつかったと思います。設営したサイズはネストもST-2も同じです。

○ネストは軽くてもテントやフライシートの耐水圧はST-2と同じです。ネストはポリエステルリップストップという軽くても丈夫な生地を使って、丈夫さを保ちながら軽量化を図っています。

○これまではST-2はスタンディングテープがあり、ネストにはなかったのがネックでした。しかし今回ネストのスタンディングテープが発売されたことで、ネストがフライシートだけで自立可能になりました。この点はネストとST-2の差はなくなりました(詳しくは前回の投稿をご覧ください)。

⚫ネストは値段が62640円と高め。軽量化と丈夫さを両立させるために値段が上がってしまったのは仕方ないところ。

【ステイシー ST-2について】
ST-2は重さは幕体2.7kg、ポール 1.2kg、総重量 3.9kg。
収納サイズ 52×19×19cm
軽さ、収納時のコンパクトさではネストには負けますが、それでも他のメーカーのテントと比べると遜色ない優秀なテントです。値段は45360円ですので、コスパはこちらがいいということになります。

【ステイシーネストとステイシーST-2の比較】

 ステイシーネストステイシーST2
重さ(幕体)1.9kg2.7kg
重さ(ポール)1.2kg1.2kg
総重量3.1kg3.9kg
収納サイズ45x19x19cm52×19×19cm
値段(税込み)62640円45360円
フライ素材
(耐水圧)
ポリエステルリップストップ20d
(耐水圧1800mm)
ポリエステル75d
(耐水圧1800mm)
内膜(素材)ポリエステルリップストップ68dポリエステル
グランドシート素材
(耐水圧)
ナイロンリップストップ30d
(耐水圧1800mm)
ポリエステル75d
(耐水圧1800mm)

【まとめ】
軽量コンパクトならネスト。
コスパならST-2。

どちらも旅行やツーリングのソロキャンプに最適なテントですので、みなさんのテント選びの参考になれば幸いです。